忍者ブログ
おかげさまでオープンから20年。 小さな個人店がここまでやって来られたのは 皆様のおかげです。 私たちのあふれる思いやトキメキを形にしたくて ここに書きとめていきたいと思います。 時々覗いてくださいね。                         お問い合わせは・・・027-362-9321まで        お気軽にどうぞ。
     
<< | 2017年12月 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 | >>
[43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33
Updated   
2013.12.25 (Wed)

民話やお伽話から現代に伝えられる魔女の一般的な印象は、
女性、特にカギ鼻の老婆で、黒いとんがり帽子に黒いローブを纏い、
杖を使って魔法をかけたり、大きな釜で魔法の薬を煮こんでいたりする。
また箒(ほうき)や杖に乗って空を飛ぶ。

魔女の宅急便のキキは可愛らしかったですけど
一般的に魔女っていえば不気味な人を指すのでは・・・?

現世でも
魔女を見かけることってありません?

まさに怖いくらいに厚塗りで
かなり無理のある若作りをされている女性・・・。

肌のあらを隠すために厚塗りになって
遠目でしか、まともに見えもらえない・・・
そんな女性では
やっぱり嫌煙されてしまうでしょう。

若作りと若々しさはまったく違う、間逆の言葉。

肌が綺麗で若々しい
内側から潤いに満ちている艶やかな肌は
同性から見ても魅力的。

実際、実年齢より見た目が若い人は
内面からも輝いてみえますよね。

大人の女性として
憧れてもらえるような
美肌と健康づくりを心がけたいものです。

魔女と影で呼ばれないためにも
しっかり自分を磨いて
「美しい人」になりたいものです。



   高崎 エステ2in1

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字